読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーガエスパニョーラを知ろう!

試合、現地ニュースなど中心にお伝えしていきます。

CLEL抽選結果

 

こんばんは。

 

バルセロナの敗退により、少しCLから遠ざかった気持ちからバルセロナ戦についてかけていませんが・・・・

 

まずはCLのベスト8のおさらい!

 

(左側が勝ち上がりチーム)

アトレティコ (2) ー (1) レスター

グリーズマンのPKとサウルのヘッドでの2得点。レスターはカルデロンでの0が響く。

レアルマドリー(6) ー (3)バイエルン

ロナウドの5ゴールの活躍 PK失敗は痛かったバイエルン。2戦目は判定が左右。

ユベントス  (3) ー (0) バルセロナ

ディバラの2ゴールの活躍。MSNは機能せず カンプノウで0点。

モナコ    (6) ー (3) ドルトムント

ンパッペの3ゴールの活躍 爆破事件ゆえに受けた影響は計り知れないドル。

 

ベスト4進出チームは・・・

スペイン2つ イタリア1つ フランス1つ

 

3年連続決勝マドリードダービーが実現する可能性はあるのでしょうか???

 

それでは、抽選結果を・・・ (左がホーム)

 

CL抽選結果

 

5/3 

レアルマドリード 対 アトレティコマドリー

 

5/4 

ASモナコ 対 ユベントス

 

5/10 

ユベントス 対 ASモナコ

 

5/11 

アトレティコマドリード 対 レアルマドリード

 

マドリードダービーは準決勝で実現!

モナコユベントスは攻のモナコ。守のユベントス。どちらが勝つのか!?

 

ビセンテカルデロンアトレティコホーム)でのマドリードダービーは、

もう永久に行われないものである。そう思われていた中の抽選結果。

アトレティは新スタジアム移転の前に

ホーム0−3の雪辱を果たす機会が舞い込んできました。

アトレティコは、CL2回決勝でマドリーに破れているだけに、ここで叩きたいところ。

 

そしてモナコユベントス

ユベントスは、2015年の決勝以来の準決勝進出。

ブッフォンにCLのタイトルを是が非でも取らせねばとの意気込み。

22年ぶりのCLタイトル奪還に今年こそはと燃えています。

 

モナコは、今大会躍進してるとても若いチーム。

FWンパッペは10代でのCLノックアラウンドゴール記録をどこまで伸ばせるか。

13年ぶりの決勝進出と初のタイトル獲得を狙います。

FWファルカオの復活がリーガサポーターならば嬉しいところですよね!

 

CL決勝は6月3日 ウェールズ ミレニアムスタジアム

ここの舞台で戦える2チームはどのチームでしょうね!

 

 

お次はヨーロッパリーグ。!

まずは、ベスト8のおさらいから

セルタ   (ESP) 4 対 3 ゲング(BEL)

ホームで3点獲得し、アウエーで引き分けたセルタが勝ち上がり。

ユナイテッド(ENG)3 対 2 アンデルレヒト(BEL)

延長後半ラッシュフォードのゴールで勝ち抜け。イブラが2ndで長期離脱の怪我を負う

リヨン   (FRA) 3 (7) 対 3 (6) ベシクタシュ(TUR)

1stは、試合開始が遅れるトラブルも。ホームで逆転勝ちのリヨンの勢いが少し勝る。

アヤックス (NLD) 4 対 3 シャルケ (GER)

延長後半で2点獲得したアヤックスが勝ち抜け。シャルケはホームで3点とるも敗退

 

※ リヨン対ベシクタシュPK戦の結果も表示

 

ELの抽選結果

 

5/4 (1:45 キックオフ)

    アヤックス 対 リヨン

5/5

    セルタ 対 ユナイテッド

5/12

     リヨン  対 アヤックス

   ユナイテッド 対 セルタ

 

アヤックス 対 リヨンの1stは試合開始時間に注意!

CLの前に見ることができますね。ぜひELも面白いので注目!

次世代の選手が眠ってるかもしれません。

 

 

ユナイテッドは、イブラ、ロホが長期離脱。

イブラは復帰に8ヶ月ほど要するみたい。

現役引退するのではとも囁かれるほどの大怪我をおった。

今期リーグ戦にてCL圏外のユナイテッド。

来期のELは出場権は獲得しているがモウは、CL権の獲得に向けELをメインに戦う。

ユナイテッドの優勝のキーマンはルーニーになるだろうと予想。

 

セルタは、リーグ戦は現在10位と残留は確定だが、ELは厳しい様子。

狙うべきものはELしかないので、ELをメインとして戦っている。

タイトル獲得のキーマンは、ゴール量産中FWイアゴアスパスだろう。

彼のフィニッシュの精度次第でユナイテッドに勝てるかも決まるだろう。

 

リヨンのラガゼットは売り出し中のFW。

アトレティコドルトムントなどCLで活躍するクラブから注目されている逸材。

モナコのCLでの躍進に続けるのだろうか。

間違いなく実力を持ち合わせているチームであることは間違いない。

 

CLプレーオフ敗退ながらもELでここまで勝ち上がったアヤックス

ホームで2得点あげている10番クラーセンの活躍が鍵を握る。

逆転での勝ち上がりにチームは好調なのかもしれない。

5大リーグ以外のチームで残るチームはここのみ。頑張って欲しい。

 

決勝 5/25 ストックホルムスウェーデン) 

イブラヒモビッチは地元開催の決勝に出場できないのはとても辛いだろう・・・